2016年11月移転に伴い、設備を一新しました。ここでは患者さん側のメリットについてご紹介致します。

  1. 電子カルテ (ダイナミクス+RSベース)  診療終了と同時に会計も終了していますので、会計での待ち時間がほとんどありません。容易に紹介状が作成できますので、必要な場合にはできる限りその場でお渡しできるよう努めています。検査結果を時系列でプリントしてお渡しすることも可能です。
  2. レントゲン写真 (東芝キャノン+コニカミノルタ)  電子カルテと連携しており、撮影前の準備時間がありません。デジタル処理のため、撮影後40秒で画像を確認できます。待ち時間なく、診察の流れの中で行うことができます。
  3. エコー検査 (GE製)    頸部、甲状腺、心臓、腹部エコーが実施可能で、その場で結果をお伝えできます。
  4. その他 心電図、ホルター心電図、スパイロメーター(呼吸機能検査)、オージオメーター(聴力検査) など。
  5. 処置・待機室には2名分のベッドと1名分の待機スペースがあり、体調のすぐれない方やインフルエンザの流行期などに利用して頂いております。待合室には50インチテレビを設置し、待ち時間を快適に過ごせるよう配慮しています。新型コロナウイルス感染拡大下においては1部屋1名専有とし、同時複数待機できないため発熱、風邪症状の方は予約制とさせて頂いております。